おすすめのリゾート地をご紹介

せっかくフィリピンで働きながら暮らすのであれば、リゾート地はしっかりと押さえておきたいものです。美しい自然と欧米列強が関係してきた歴史、それがフィリピンの魅力ですので、両方存分に楽しめるように幾つかのスポットをランキングとしてご紹介します。

第5位はビガンという街です。ここはスペインの影響が色濃く残った情緒ある街で、世界遺産にも登録されています。フィリピンの中でももっとも美しい街です。

第4位のバナウエは2000年に渡って守り続けられてきた棚田が圧巻の名所です。ここも世界遺産に登録されていて、多くの方が訪れる山のリゾートです。山々をうめつくす棚田は圧巻です。

第3位は、同様に山間部の名所、レガスピです。マヨン火山を臨むことができるエリアで、マニラから列車でも向かうことが可能です。

島国ならではの美しいビーチを楽しみたいのであれば第2位のセブは外せません。古い歴史を持つセブシティ周辺は、高級リゾートホテルも整っているフィリピン最大のリゾート地です。このエリアの中心はマクタン島で、日本で知られるセブ島の方には歴史的な観光スポットが多いです。セブシティはフィリピン最古の街でもありますので、歴史を知りたい方にもうってつけのスポットです。

静かに美しいビーチを楽しみたいということであれば、第1位のハンドレッドアイランドもおすすめです。123の小さな島で構成されたリゾート地で、国立公園としても指定されています。まだ開発があまり進んでいないリゾートですので、美しいビーチをマイペースで堪能することができます。

このページの先頭へ

]